ツツジ開花情報

 あいかわ公園には、花の斜面に約40種、40,000本のツツジがあり、3月末から5月初旬にかけて、様々な色の花が来園される方々の目を楽しませてくれます。
 花の斜面では、その時、その時で咲くツツジが変わり、いつも違った表情を見せてくれますが、特に4月中旬から下旬にかけては、多くのツツジが咲きそろい、花の敷き詰められた鮮やかな絨毯のような様子を見ることができます。
 また、花の斜面は、下から見上げるだけではなく、ぜひその中を歩いてみてください。花の斜面を風の丘へ登りながら見える景色と、風の丘から降りながら見える景色とでは、まつたく違うものです。

4月28日(土)現在

 今年、花の斜面のツツジは、昨年より1週間くらい早く開花しました。
​ 早咲き、中咲きのツツジは既に見頃を過ぎました。
 現在は、オオムラサキツツジ、リュウキュウツツジ、モチツツジなど遅咲きの大輪の花が見頃となっています。

チクシベニ

チクシベニが見頃を過ぎようとしています。花の斜面上段でみることができます。
 

オオムラサキツツジ

オオムラサキツツジが見頃を迎えています。花の斜面入口、下段,上段でみることができます。
 

リュウキュウツツジ

リュウキュウツツジが見頃を迎えています。花の斜面下段,上段でみることができます。

モチツツジ

モチツツジが見頃を迎えています。花の斜面上段でみることができます。